WIN5の「共同購入」が出来る競馬サイト

2019年の会員募集に関して(後編)

2019/01/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

大変お待たせいたしました!

今回は、いよいよ2019年【WIN5】コースの詳細と会員募集を行います。

【WIN5】の利点と欠点について

28日の【WIN5】の配当金は29,330円でしたが、23日の6億近いキャリーオーバーが上乗せされているのとJRAスーパープレミアムで、払戻率が通常70%から80%になっていたので、キャリーオーバーを入れずに、払戻率を70%で配当金を計算すると以下の通りです。

発売票数:34,993,422票(34,993,422×100円=34億9千9百34万2千200円)

的中票:115,874票(115,874×100円=1千1百58万7千400円)

払戻額は発売票数(売り上げ)の70%が通常の払戻率になるので、34億9千9百34万2千200円×70%=24億4千9百53万9千540円

これを的中票で割ると24億4千9百53万9千540円÷115,874票=21,140円

つまり、キャリーオーバーもなく、通常の払戻率70%ならば、21,140円が28日の【WIN5』の配当金だったわけです。

28日の【WIN5』の結果は以下の通り(※単勝は通常も払戻率が80%なのでそのまま)

1レース目:1着1番人気シンギュラリティ(単勝2.0倍)

2レース目:1着1番人気サートゥルナーリア(単勝1.8倍)

3レース目:1着1番人気ロードアルペジオ(単勝3.7倍)

4レース目:1着2番人気レジーナドーロ(単勝4.3倍)

5レース目:1着1番人気フィアーノロマーノ(単勝2.6倍)

上記5レースの単勝を100円で転がすと100円×2.0×1.8×3.7×4.3×2.6=14,891円に対して、キャリーオーバーも入れず、通常の70%の払戻率で計算した【WIN5】は21,140円です。

なぜこんなことになるのか?

【WIN5】は「単勝多点買い」で5回転がした馬券ですが、上記を見てもらえば、わかるように単勝を5回転がすと単勝の払戻率は80%なので、80%×80%×80%×80%×80%=32.768%になるのに対して、【WIN5】は単勝を5回転がしている間は20%のテラ銭は引かれずに、最後に、30%のテラ銭を引かれて70%になるので、実質的な配当は、70%÷32.768%=2.136倍になり、単勝を5回転がすよりも2.136倍の配当が期待できるわけです。

28日は21,140円÷14,891円=1.42倍でしたが、単勝を5回転がした3倍、4倍、5倍、それ以上になることもあり、平均して、単勝を5回転がすよりも2.136倍の配当が期待できるということです。

単勝の払戻率は80%ですが、それの2.136倍ということは、170%となり、つまり【WIN5】と言う馬券は、「単勝回収率80%」の平均的な競馬力があるファンならば、理論上は「回収率170%」をキープできるということになります。

しかし、単勝はどんなに多くても18通りに対して、【WIN5】はどんなに少なくても10万通り以上、平均して50万通り前後、多いときには100万通りを超える馬券です。

組み合わせ数の多さのために、非常に難解になっており、5千円や1万円程度の購入では到底歯が立ちません。

よって、購入資金という点で最初に、行き詰ってしまいます。

「期待回収率170%」という利点がある一方で、「購入資金不足」という欠点があります。

それを唯一解消できる手段が「共同購入」です。

WIN5の「共同購入」のインフラについて

私が最初のブログ(論と結果は縁結びシリーズ)をスタートしたのは、2009年9月のことです。netkeibaの投稿で名前が知られていた私は、ブログを開設すると同時に、たちまちのうちに人気競馬ブロガーとなりました。

2009年9月のブログ開始から、約2年間に渡って、人気ブログランキングの競馬部門ではずっと2位(当時の1位は現在も1位の小宮君のオーナー・サイダー(当時は「某情報会社幹部の独り言」))でした。

小宮君は競馬情報会社「競馬セブン(七騎の会)」の社員で、彼が公開していたのは、七騎の会を通して得られた情報に対して、私は一般的な競馬情報でブログを書いており、小宮君のブログが「七騎の会の広告塔」に対して、私のブログはごく一般的な個人ブログだったので、実質的な競馬ブロガーのナンバーワンは私だったのは、自他ともに認めるところです。

「ある事件」が起こらなかったら、私は今もトップ競馬ブロガーとして、君臨していたことでしょう。「ある事件」とは古くからの読者の方はよくご存じですが、それについては、語りたくもありませんが、その事件がきっかけとなり、私は一時ブログをやめて、表舞台から姿を消すことになります。

しかし、当時すでに多数の会員の方がおり、それ以降は、会員募集はほとんど行いませんでしたが、現在でも三桁の会員数を誇っています。だから、【WIN5】の「共同購入」が可能なわけで、他の競馬サイトは、会員数がいない上に、信頼性がないので、絶対に無理です。

あれこれと質問をしてくる方がいますが、私が答えなくてもすでに現会員様から審判は下っています。

当サイトの会員様の8割は5年以上ご継続されている方たちです。

そのほとんどが、昨年から【WIN5】の「共同購入」にご参加をされており、昨年は惨敗を喫しましたが、惨敗の結果を踏まえて、今年の戦術をお伝えしたところ、多数の参加者があり、今年は4月29日に9万6千円の購入で、3,846,500円を的中して、回収率4000%オーバーを記録するなど、一応の格好は付けました。

そして、去年と今年の結果を踏まえて、来年度の戦術について、会員様にお伝えして、ご参加者を募ったところ、来年度も多数の参加者があり、2019年の【WIN5】コースはスタートすることになったからです。

全く経緯がわからない第三者でなく、昨年から2年間にわたって参加をされている会員様より、支持を受けているわけです。

これこそが、すべての『答え』です。

違いますか?

人間は嘘を言いますが、数字は嘘を言いません。

3年連続して、【WIN5】の「共同購入」を出来るだけの会員数がいるというのが何よりの証拠です。他のサイトでは、会員数がいない、サイト運営者が信頼されていないなどの理由により、仮に【WIN5】の「共同購入」をスタートしても、長くは続きません。

【WIN5】の「共同購入」のインフラを作るのは大変ですが、続けるのはもっと大変だということです。

2019年【WIN5】の具体的な戦略

23日の【WIN5】は的中票なしのキャリーオーバーとなりました。5レースの勝ち馬の人気とオッズは以下の通りでした。

1レース目 2番人気ヴァントシルム(単勝4.7倍)

2レース目 11番人気 マイネルフラップ(単勝152.3倍)

3レース目 8番人気 フェアウェル(単勝20.5倍)

4レース目 7番人気 ペルソナリテ(単勝24.7倍)

5レース目 3番人気 ブラストワンピース(単勝8.9倍)

つまり、人気通りに買えば金額は、2×11×8×7×3×100円=369,600円ということになります。

1レースにつき、1頭、次の人気馬例えば、2番人気にならば、3番人気を買っても3×12×9×8×4×100円=1,036,800円です。

【WIN5】を机上の理論で考えている方は結果だけを見て、最初のレースを3番人気まで購入して、次の大波乱となった2レースは12頭すべて、3レース目は9番人気まで、4レース目は8番人気まで、、最後の有馬記念は、レイデオロ、キセキ、ブラストワンピース、モズカッチャンの4頭で、100万ちょっとの購入で、6億の的中が出来ると考えるでしょう。

しかし、実際には、8,568,603票、つまり8億5千6百8十6万3百円の購入があって、誰も的中は出来ていません。

これだけの売り上げがあれば、100万、200万、あるいはそれ以上の購入をしている人も当然いるでしょう。しかし、実際には誰も的中は出来なかったということです。

【WIN5】はそれだけ難解な馬券で、100万以上の的中をしたことがある人は、購入している人の100人に1人もいないというデータもあります。

100万程度の的中は昨年も何回かありましたが、幻の的中となった昨年の12月28日の【WIN5】を含めると私は過去1年に2回400万を的中(どちらも購入金は10万程度)していますが、400万となると500人に1人もいないでしょう。

それだけ難解な馬券ですが、1回10万の購入で、100万の的中ならば、「回収率1000%」になる馬券です。

理論上は単勝の払戻率が80%で、その約2.136倍の払戻率が期待できるので、実際の期待回収率は80%×2.136倍=170%となります。

したがって、【WIN5】を極めれば、年間回収率170%を最低でも達成できるということになります。

昨年、今年と100回以上の実戦経験がありますので、2019年は最低でも回収率170%はキープできるように全力を尽くします。

それに対する策はすでにいくつか練っており、そのうちの2つをお話しましょう。

25日は、2014年の11月23日以来の、久しぶりのキャリーオーバーとなりましたが、ルメールとデムーロのJRAの移籍や外国人騎手の活躍により、以前より高配当が出にくくなっており、ちまたに出回っている【WIN5】攻略本などはすでに過去の遺物と考えていいです。

2019年は、1着欄にマークする馬、つまり買う馬は、原則7番人気以内で、8番人気以下は購入しない方向で考えています。

その理由は以下です。

7番人気以内の馬をすべて買うと、7×7×7×7×7×100円=1,680,700円(16,807通り)となります。

2018年の【WIN5】で、7番人気以内で決まった【WIN5】は5月27日の2通りの203万8620円と41万8600円を1回ずつとカウントすると、56回中36回です。

7番人気以内で決まった【WIN5】36回の平均払い戻し額は1,868,940円で、1,868,940円÷1,680,700円=111%で、ベタ買いでもプラス収支となっています。

もちろん、7番人気以内の馬をすべて買うわけではありませんが、確率的に考えても1着欄に配置する馬は7番人気以内に絞ったほうが効率がいいということです。

これに昨年より前の過去の【WIN5】の傾向とデムーロ騎手とルメール騎手を始めとする外国人のデータを加えて、さらに買い方は、修正していきます。

もう1つは、効率のいい資金の使い方とトリガミ対策で、予想最低配当の2倍までを購入資金としてそれ以上は買わないということです。

28日は、トリガミとなってしまいましたが、思った以上に【WIN5】が売れたためで、28日の予想最低配当は以下のように計算して、それを会員の方には伝えていました。

予想最低配当:2.2×1.8×5.0×3.6×3.7×3×100円=79,200円

13時前後でのオッズを使って計算しているので、実際のオッズとはズレがありますが、通常は1番人気の単勝を5回転がした金額に、【WIN5】は前述したように、約2.136倍の払戻期待率があるので×2にしてていますが28日は6億近いキャリーオーバーと払戻率が80%になるJRAスーパープレミアムだったために、×3で計算をしていましたが、思った以上に【WIN5】が売れたために、実際は1.4倍ちょっとだったので、これは誤算でしたが、仕方ありません。

予想最低配当が、79,200円であれば、購入金額は2倍の15万8千400円が限度となります。

28日は特殊だったので、トリガミになりましたが、通常の場合は、予想最低配当の2倍までを限度にしておければ、トリガミはほとんどありません。

その他にも戦略は考えておりますが、それについては、ご入会された会員のみに改めてお伝えしたいと思います。

2019年【WIN5】コースの詳細及び会員募集について

・募集人数:20名限定(※定員になり次第締め切ります)→満員御礼となりました!!!

・予想配信対象:2019年【WIN5】対象レースすべて(年間55回前後)
※WIN5予想と「共同購入」は全く別で、WIN5予想を利用して、個人的にWIN5を購入されても全く問題ありません。また、「共同購入」に関してもタームごとに参加者を募っており、自由参加です。つまり、【WIN5】コースの会員の方だけが、希望する場合は「共同購入」にご参加できるということです。

実際の予想配信は以下のような感じになります。
※「単勝多点買い」に特化した買い目になっており、2,3着候補には印は回しません。印は◎○▲△☆★注の順です。
※「WIN5コース」では印のみの提供となり、重賞レースの詳細な見解は「重賞コース」でお伝えしており、2019年「重賞コース」の会員募集は30日にブログでお伝え致します。情報がダブル部分がありますので、2019年「重賞コース」もお申し込む方は、「重賞コース」は割引料金が適用されます。

28日【WIN5】予想

【WIN5対象レース1着マーク馬】

WIN1:阪神10R(11頭立て) 5頭選択(5,6,8,10,11)

WIN2:中山11R(13頭立て) 3頭選択(1,2,5)

WIN3:阪神11R(16頭立て) 5頭選択(1,2,6,10,15)

WIN4:中山12R(16頭立て) 3頭選択(2,3,6)

WIN5:阪神12R(18頭立て) 4頭選択(1,5,7,12)

・最終結論の【WIN5】の買い目・点数:『5×3×5×3×4=900点』です。

・現時点の予想最低配当:2.2×1.8×5.0×3.6×3.7×3×100円=79,200円

・現時点の予想最高配当:9.5×9.1×9.2×6.1×8.4×3×100円=12,226,000円

・最終結論:ホープフルSについてはお伝えした通りで、本日は予想配当金は通常の1.5倍で計算しています。

【重要】【WIN4】を突破した場合に抑える【WIN5】の単勝馬券:本日は抑えの馬券はなしになります。

【馬番・馬名詳細】※念のために必ず買い目の馬番と馬名が合っているかどうかをJRA発表の出走表と照らし合わせてご確認をお願い致します。

阪神10R:

△5番ヴェルテアシャフト
▲6番サトノガーネット
☆8番テリトーリアル
◎10番シンギュラリティ1着
〇11番ジェシー

中山11R:

〇1番ニシノデイジー
▲2番ブレイキングドーン
◎5番サートゥルナーリア1着

阪神11R:

△1番トップディーヴォ
▲2番ジュンヴァルカン
☆6番ヨシヲ
◎10番ロードアルペジオ1着
〇15番ピオネロ

中山12R:

〇2番オメガラヴィサン
◎3番レジーナドーロ1着
▲6番アイスフィヨルド

阪神12R:

▲1番ハナズレジェンド
△5番ヤマカツグレース
◎7番フィアーノロマーノ1着
〇12番レインボーフラッグ

※台風や雪などで、【WIN5】が中止になった場合は、【WIN5】の配信は行えませんが、代わりに、【WIN5】対象レースに関しての予想配信を行います。その場合は、【WIN5】の「単勝多点買い」予想ではなく、1レースずつの予想に切り替えます。つまり、2,3着の可能性もある馬にも印を回すことになります。但し、印だけの予想となりますので、予めご了承ください。

・配信時間:【WIN5】対象レースの1レース目の1時前までに予想配信後に、会員専用サイトに購入画像をUP

・情報料:月3,600円(税込)×12カ月=36,000円(税込)
※情報料とはWIN5対象レースの予想料金です。

※年間55回程度の【WIN5】を対象としているのと「共同購入」が出来る特殊性から年間契約以外はお申し込みは出来ません。上記の金額は「消費税込み」であり、実質的には月換算2,777円、年間33,333円で、【WIN5】の予想配信はもちろん、「共同購入」に関することは当方で責任をもって、行いますので、ご安心ください。

・「共同購入」に関して

「共同購入」の購入金額は1回につき、1口2千円で最大5口(1万円)まで賭けることが出来ます。4回を1タームとして、年間14ターム(4回×14ターム)を予定していますが、1回当りに賭ける金額は予想最低配当金の2倍までとして、それ以上は賭けません。

よって、4回を消化した後に購入金の残高がある場合は、タームを延長することになります。もちろん結果はわかりませんが、事前に低配当濃厚の場合は、少額で勝負して、高配当濃厚の場合は賭け金を増やすような感じで、効率の良い「攻め」をしていきます。つまり、「無理無駄」をなくすということです。

参加口数は、平均して1回の【WIN5】につき50口~60口(2000円×50口~60口=10万円~12万円)前後になるように調整をしていますが、40~80口ぐらいで前後しますので、予めご了承ください。1回50口で、1回の平均購入金額が10万円~12万円で、【WIN5】が年間55回だとすると10万×55回=550万、12万×55回=660万で、大体550万~660万ぐらいを年間の目安的な購入金額と考えています。

2019年1ターム目の「共同購入」ですが、1月5日、6日、13日、14日の4回分で、「賭け金」は以下になります。(※1月4日の午後3時までの入金が必要となります)

1口      2千円×4回=8千円

1.5口      3千円×4回=1万2千円

2口      4千円×4回=1万6千円

3口      6千円×4回=2万4千円

4口      8千円×4回=3万2千円

5口      1万円×4回=4万円

「共同購入」にご参加される方は、入会手続き完了後に、「共同購入」に関する詳細について改めてご案内致しますが、1ターム目の「共同購入」にご参加される方は、「1月4日の15時」までに参加口数を選択して、「共同購入専用口座」に賭け金のご入金という形になります。

・配当金の清算について

配当金の清算は、1ターム(4回)ごとに行います。配当金(購入金額の残金含む)は、ご指定の口座に振り込み手数料を引いた金額を競馬開催日の翌銀行営業日の「15時まで」にお振込み致します。配当金は、参加口数で割った金額で、振込手数料以外は手数料は一切かかりません。

・お申し込み方法

2019年の【WIN5】コースにご参加される方は、以下のいずれかの口座に、「情報料3万6千円」をお振込みの上、tanshouou@gmail.com まで、「お名前」「情報料をお振り込みされた銀行名(ジャパンネット銀行or楽天銀or住信SBIネット銀行)」のご連絡をお願い致します。(※モアタイムシステムにより、ほとんどの金融機関の振込入金対応が24時間365日に拡大しているので、ほとんどの銀行が年末年始でも即時入金が可能となっています。但し、みずほ銀行やセブン銀行などは対応しておりませんので、即時入金されていない場合は振り込み票の写メを送っていただく場合がございますので、予めご了承ください)

・振込先

●ジャパンネット銀行
本店営業部(ホンテン)(店番号001)
口座番号 普通 2644120
口座名義 ナカジマ マサノブ

●楽天銀行
オペラ支店(支店番号205)
口座番号 普通 3573072
口座名義 ナカジマ マサノブ

●住信SBIネット銀行
ミカン支店(支店番号103)
口座番号 普通 1372544
口座名義 ナカジマ マサノブ

※振込先は、お間違えのないようにご確認をお願い致します。
※一度お支払いいただいた情報料は理由の如何に関わらず返金はできませんので、予めご了承ください。
※入金後に、「お名前」と「振り込まれた銀行名(ジャパンネット銀行or楽天銀or住信SBIネット銀行)」のご連絡をしたにも関わらず、24時間以内に当方からご連絡ない場合は、メールの受信設定をご確認の上、再度のご連絡をお願い致します。

以上が、2019年【WIN5】コースの詳細になります。

ご質問等は、tanshouou@gmail.com までお問い合わせください。

最後に、中山金杯の本命候補をお伝え致します。

それは、ズバリこの馬人気ブログランキングへ

当サイトのブログ紹介文(68位前後)の最後で公開しています。

最後に1日1回応援クリックお願いします
↓↓↓

中央競馬ランキング

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© WIN5研究会 , 2018 All Rights Reserved.